解いて、作って、無手勝流パズル日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 詰将棋とナンプレ

<<   作成日時 : 2010/05/15 18:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近、詰将棋を解いたり作ったりすることが増えました。

詰将棋を作るときは、テーマを決め、そのテーマを実現するような骨格を作り、その後は、余詰めに注意しながら逆算(局面を巻き戻)します。
もちろん、なるべく面白い解き筋になるように・・・
この考え方は、私が上級ナンプレを作るときも使っています。私のナンプレは、詰将棋の影響を強く受けているのです。

ナンプレにはまる前は、パズルといえば詰将棋だったのですから、当然と言えば当然なのですが、再度、詰将棋に戻ってみると、改めてその類似性を強く感じます

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
詰将棋とナンプレ 解いて、作って、無手勝流パズル日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる